てるてる坊主

お気に入りのフランスパン

私は、パンが大大大好きで、特にハード系のパンがお気に入り!

毎朝、美味しいフランスパンを食べるのが楽しみで起きてるって感じ(笑)

凄くお気に入りのパン屋さんのフランスパンは1本かなりのお値段なので
普段は、近所のパン屋さんで我慢!!
(我慢って行っても美味しいんですよっ!ちゃんと美味しいです)

でも、今朝はお気に入りのお店の♪
なぜなら・・・昨日仕事が早く終わったから買いに行っちゃった~(^^v
電車で1時間以上かけてね~。
まとめて2本位買いたかったんだけど、もう残り1本だった。
ゼーフ!!(笑)

今週は、お気に入りフランスパン週間だ!!

とりあえず今朝は少し早めに起きて、ゆっくり朝食をとりました!
やっぱり幸せ~♪

こんなんで幸せを感じられる私って…って思うけど
食事は元気の源よ~!
アナスイ ANNASUI の個性的でエレガントなお財布
[PR]



# by kateiryo | 2012-11-02 13:13 | 日記

男が浮気する理由がわかったよ

「男が浮気する理由」恋愛心理学と進化心理学観点で解明
という記事より
http://news.ameba.jp/20120403-841/

一般的には、男性の方が女性よりも浮気をしがちだと
考えられているが、なぜ、男性の方が浮気をしてしまうのか、
その理由について、恋愛心理学と進化心理学の
ふたつの側面から考えてみる、という見逃せない記事。

■恋愛心理学・・・男女で好きという
感情高まり方が違うので浮気される

男性は恋愛の初期から相手を愛する気持ちを
強くもつのに対して、女性は交際が深まらないと
相手への気持ちが高まらない傾向があるとか。
なるほど。
温度の上がり方が違うので、女性が熱した頃には
男性はちょっと冷めている、ってことですね。
これはよく聞く話ですが、例外もあると思いますねぇ。
(そう信じたい)

■進化心理学・・・子孫を残すために必要だから浮気される
男性は、自分が出産をするわけではないので、
つねに繁殖が可能、できるだけたくさんの
子孫を残そうという本能から、
繁殖のパートナーを探し求め続け、
結果として浮気になってしまうのだとか。
これもよく聞く話ですね。
あとは、狩りの本能があるから、女性に追われるより
追う方が好き、との説も。

浮気するのは男性ばかりではなく、女性の浮気性も
多いみたいですよ。
どうしても、同じ相手とずっと一緒にいると飽きますし、
安定すると刺激を求めたくなるものでは
ないでしょうか。
この点は、男女に共通すると思いますね。

ルイヴィトン ショルダーバッグ
[PR]



# by kateiryo | 2012-10-13 13:32 | 生活

備えあれば憂いなし

震災時役立つアイテム キシリトールガム、アロマ、ラップという記事より
http://news.ameba.jp/20120507-495/


みなさんは防災グッズは準備されていますか?
首都直下型地震が数年中に起きる確率が
高いと想定されている中、
今まで呑気に暮らしていたわたしも、
さすがにそろそろ準備しなければまずい、
と思い始めております。
備えあれば憂いなし、これを教訓に
本格的にリスク対策をしなければいけない、
とやっと重い腰を上げようとしているところ。

さて、支援物資として、よく挙げられたのが、
意外にも食品用ラップフィルムで、
紙皿にしいて使えば何度もその皿を使うことができたり、
体にまいて寒さ対策にしたり、ガーゼのように傷口に巻いて
患部を圧迫することもできるのだとか。
いくつもの用途に使えるラップは是非、
非常持出袋に入れておきたい、とあります。
なるほど~、ラップだったら消費期限もあってないような
ものだから、防災グッズの中に忍ばせて
おきたいですね。

また、キシリトール系のガムも用意しておいた方が
良いのだそうです。
ある程度歯を清潔に保つことができるし、
爽快感があって気分転換にもなるとか。
さらに、歯磨きガムみたいなものがあると、
なおさらいいでしょうね。

さらに、体臭をごまかすためにアロマテラピーなどに
使う精油が非常時に役に立つのではないかという
声があるらしいですが、これはいかがなものかと。
下手にアロマや香水でごまかそうとすると
体臭と相まって大変なことになりそうなので、
市販の体拭きをストックしたおいた方が
いい気がします。
あとは、水の要らないシャンプーも必要かと。

ヴィヴィアンウエストウッド 財布
[PR]



# by kateiryo | 2012-05-12 12:48 | 生活

格安バスこわっくなった

不安だが安さ魅力…高速バス、事故翌日も行列という記事より
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120501-00000614-yom-soci


関越自動車道で起きた夜行バスの衝突事故の翌日、
4月30日も客が列を作り、「格安料金が魅力」と言って
バスに乗車する人がいたそうです。

東京まで3000円台でツアーバスを運行する金沢市の会社は
「連休中はほぼ満車です」と言われており、

いくら格安だからといって、事故を起こした直後は
乗りたいとは思いませんが、世の中いろんな価値観の人が
いるわけで、「それでも夜行バスで東京に行く」ことを
止める事もできないんですよね。

大韓航空が爆破された時も、大韓航空は格安でアメリカ方面に
行ける航空会社でしたが、絶対に乗りたいとは思いませんでしたし、
今でもできれば“避けたい”航空会社なのですから、
あのおぞましい事故を起こした直後に、会社が違っても
高速バスに乗ろうとは全く思えないです。

過去に東京行きと、大阪行きの夜行バスに乗った事が
ありました。
東京行きのバスも大阪行きのバスも運転手は2人いて、
途中で交代と休憩のために何度もサービスエリアに
寄った事を記憶しています。

宿泊費を浮かせるため、交通費を安く済ませるためなど、
いろんな理由があって高速バスを選んだのですが、
当分は夜行バスは乗りたくないでですし、
子どもたちにも絶対に乗らせないと思います。
[PR]



# by kateiryo | 2012-05-04 15:39 | ニュース

生涯未婚の男性、2割ってやばいよね

生涯未婚の男性、2割を突破…30年で8倍という記事より
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120430-00000710-yom-soci

2割ってやばいですよね

50歳の時点で一度も結婚した事のない「生涯未婚」の人が、
男性で20.1%、女性で10.6%に上ることが分かりました。

東日本大震災が発生してからは「絆婚」が増えたと言われていますが、
それでも結婚しない人の割合が増えているのはどうしてでしょうか。

1980年代には生涯未婚の人は男女ともひとケタ台だったようです。
ここ何十年かの間に、その割合が急激に増えた原因は何でしょう。

結婚すると嫁に気を使い、子どもの世話をしなくてはいけない、
それよりは孤独の寂しさを感じて生活する方がマシ・・・。
そういった意見の男性が急増しています。

女性の社会進出が進み、男性同等で生きていける世の中で、
女性の側も「無理に結婚する必要」を感じないし、
男性も今までの生活を犠牲にしてまで結婚することに
メリットを感じない人が増えたという事でしょう。

これまでは夫婦であると税制的にも優遇されてきたのですが、
そこも縮小の意向を政府は示しており、
益々結婚のメリットを感じにくい世の中になったんだと
感じました。

結婚しない人が増えると子どもを産む人も減る・・・、
益々高齢化が進む。一体日本の未来はどうなるのでしょう。
非常に不安です。
[PR]



# by kateiryo | 2012-05-03 21:31 | ニュース

作品の矮小化以外のなにものでもない

作品の矮小化以外のなにものでもない

本当に、聴き手をバカにしてなめきった演奏である。
あのベートーヴェンのスコアを読んで、こんなふざけた演奏をよく残せたものだと思う。

名作佳作映画のハリウッドリメイクのようなもので、誤解に基づく単純化とあざとい見せ場の作りに終始している。

これを好む人がいるのはわかるが、クラシックに興味を持ち始めた人が聴くのはおすすめしない。
ベートーヴェンがこんな浅薄な作品であると誤解し、クラシック音楽に二度と近づかいないようなことがあればそれはとても不幸なことだからだ

ベートーヴェンファンなら迷わず買い!

これだけのお買い得版が他にあるだろうか?あの“第7”と“第5”の、それもカラヤン指揮のカップリングである。“第7”こそベートーヴェンシンフォニーの真骨頂であると私は思う。この曲を何百回聴いたことだろう。“第5”の方は正直言って、? と感じる部分が無きにしもあらずではあるが、それは大した問題ではない。
 まだ聞いていない人、聞きなさい。まだ買っていない人、買いなさい。私は専門家ではない、ただの音楽ファンでしかないが、掛け値なしこのディスクにはそれだけの値はある。こうるさい“根暗sickマニア”でない健全な心と耳をお持ちの方は、絶対に買って損はありません。

ジャケがいまいち

演奏は素晴らしいです。ジャケットのカラヤンが少しボケた感じで、惜しいです。このシリーズの第3番と第6番のジャケットが、オリジナルLPを再現した斬新なものだけに、担当者には一工夫してもらいたかったです。

ベートーヴェン:交響曲第5番&第7番
[PR]



# by kateiryo | 2012-01-29 16:26 | 音楽

みんな、寂しがり屋さん

シニア向け交流サイトに会員続々 結婚まで至ったカップルもという記事より
http://news.nifty.com/cs/item/detail/postseven-20120127-83152/1.htm

年齢にかかわらず
みんな、寂しがり屋さん

コミュニティー・サイト「シニア・ナビ」は、
現在60代を中心に1万人の会員を抱えており、
男女比は7:3で、ユーザーは自分のブログを公開し、
気にいったブログやコメントがあれば
メールを出すなどして交流するもので、
オフ会も年に2回ほど行われているそうです。

高齢者は引きこもりになりがちで、
新しい広がりができにくく、60代はともかく、
80代になると外出の機会も少なくなりがちになるが、
ネットを使いこなせれば関係は広がり、
実際、シニア・ナビで出会って結婚した
シニアカップルもいるとか。
高齢者の孤独を防ぐためのネット活用は今後、
ますます不可欠になるだろう、ですって。

80代でもパソコンを使いこなす時代がこようとは。
なんだかすごいですね。
シニアが出会って結婚にまで結びつく、
というのもすごいですね。
その年齢になると、異性というよりは、
共に老後を歩む伴侶としての役割を
相手に求めるのではないかと勝手に想像していますが、
枯れない人は枯れないみたいですね。

渡辺淳一氏は、いくつになっても恋愛(行為含む)はできる、
するべき、それが生きる活力になる、というような
ことを、彼の著書で書いていました。
自分が高齢者になったときにはどうなっているんだろう。
できれば、いい意味で枯れていたいです。
現時点ですでにわたしの恋愛エネルギーは
枯渇してますから、心配無用と言えなくもありませんが;
[PR]



# by kateiryo | 2012-01-28 20:00 | ニュース

がん新しい治療法が注目

<がん細胞>近赤外光で破壊 マウスで成功 米チームという記事より
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111107-00000005-mai-soci

アメリカ国立衛生研究所の研究チームがマウスの体の外から光を当てて、
体内のがん細胞を破壊する実験に成功した事が分かりました。
6日に発行の科学誌「ネイチャーメディシン」に発表されているようです。

この実験だと正常な細胞は傷つけず、効率的にがん細胞だけを破壊できる
治療法として数年以内の臨床応用を目指していると言う事なので、
がんと闘う患者や家族にとっては朗報になると思います。

これまでのがんの光治療はやけどをしたり、光を受けとめる物質が
がん細胞以外にも結びついたりして、健康な細胞にも影響を与えていた為、
ダメージが避けられませんでした。

それががん細胞だけをやっつけられるとなると、
これまでのダメージも受けずに済むため、後遺症も起こりにくくなり、
まさに夢のような治療法だと思います。

こうやって新しい治療法が見つかるたびに日々医療も進歩しているなって
実感できます。
いまはまだ不治の病とか難病とか言われているものも、
何年あるいは何十年先には効果的な治療法が見つかって、
苦しむ人が少なくなるんじゃないかって希望が持てますし、
がんの治療として普及している抗がん剤治療は苦痛を伴う治療と聞いていますので、
苦痛の少ない治療法がどんどん確立していって、
普通に生活しながらがんの治療もできると言う時代が来る事を
願ってやみません。
[PR]



# by kateiryo | 2011-12-15 19:11 | ニュース

オダギリジョーが悪い

<サイン騒動>オダギリジョーが謝罪…「韓国人侮辱でない、悪意なかった」という記事より
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111214-00000008-cnippou-kr

あの面倒くさい国にかかわった、
オダギリジョーが悪い

もう、かかわらないようにって、
うちの、かーちゃんいってたよ

記事によると、
『マイウェイ 12000キロの真実』という映画の試写会が13日にソウルで
開かれました。

オダギリジョーさんが10月に書いたサインに関して公式謝罪したと
複数の韓国メディアが報じたそうです。

事の発端は10月の釜山国際映画祭で韓国を訪れたオダギリさんに
地元のファンがサインを求めた際、「こうだくみ」と書いた事に韓国国内で
反発の声が強まったという騒動を受けてのものだそうです。

オダギリさんは13日に行われた試写会で「韓国人蔑視という報道をみて
衝撃を受けた。絶対に韓国人を侮辱したのではない、悪意はなかった」と
釈明したそうです。

「日本でもサインをする際に絵を描いたり、突然浮かびあがる言葉を書く時が
ある。誤解があったとしたら、申し訳ない。反省している」と
謝罪したそうです。
<PR>ロング デニムスカート
文化の違いというのでしょうか、冗談のつもりが冗談とならず、蔑視という
思い感情となって広がったという事自体が驚きました。

ネット上でも「偽名サイン」と書かれてしまってましたが“偽名”となると、
悪意のこもった行動になるけど、国内で同じ事をしたとしたら“おふざけ”で
済んだのでしょうに、書いた国が悪かったとしか言いようがない気がします。

悪意のないところで“悪意がある”と言われると誤解させてごめんなさい、
っていうしかないですね。
コミュニケーションって本当に難しいです。
[PR]



# by kateiryo | 2011-12-15 13:54 | ニュース

本当だったんだね

肉を多く食べると大腸がん…調査で裏付けられるという記事より
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111128-00000389-yom-sci

本当だったんだね

肉を多く食べる日本人は大腸がんになるリスクが
高いことが、約8万人を対象にした
約10年におよぶ国立がん研究センターの
追跡調査でわかったそうです。

岩手や長野、茨城、沖縄など9県在住の
45~74歳の男女約8万人を対象に、
1995年から2006年まで追跡調査した結果、
このうち大腸がんになった1145人
(結腸がん788人、直腸がん357人)
について肉類の摂取量との関連を調べたところ、
摂取量と結腸がんに関係がみられたとのこと。
男性、女性ともには、肉類全体の摂取量が
最も多いグループのリスクが、
最も少ないグループのおよそ1.5倍だったとか。

以前より、日本の食事の欧米化が原因で
大腸がんが増えたという説がありましたが、
あらためて、科学的に裏付けられたようですね。
わたしは魚も肉も、どちらも好きで、
多分半々くらいの割合で摂取しているかと思います。
野菜やきのこ類は多めに。
でも、最近、フルーツをあまり食べていないことに、
今ふと気づきました。
サプリではビタミン類は補えないとのことなので、
今後はフルーツももっと食事の中に取り入れたいと
思います。

大腸がんは、見つかったときはすでに末期ってことが
多いらしいですね。
たしか、すい臓がんや肝臓がんなども。
怖いですねぇ・・・。
[PR]



# by kateiryo | 2011-12-14 21:44 | ニュース

イケメンになってね

男も化粧でここまで変わる! ファンデーションを塗るだけで雰囲気イケメンにという記事より
http://rocketnews24.com/2011/11/24/144908/

男性も化けちゃう

昨今は、男性の化粧は芸能人だけでなく、
一般の男性の間で急速に広まっており、
会社の幹部や営業マン、お医者さんから学校の先生まで、
比較的広範囲で日常的に使われていて、
お洒落なメンズたちも一般女性のように、
さりげなく化粧をする「変身男子」が、
増えてきているそうです。
わたしの周りにはいません。

なんでも、「ザス インターナショナル」の
メンズファンデーションは、男性用ナチュラルメイク
として定評があり、ウォータータイプで
自然な仕上がりになるとのこと。
化粧水のように顔に馴染ませるだけなので、
化粧というと難しい印象があるのだが、
これなら手軽に扱えるだろう、とあります。

フムフム、ウォータータイプなら、
慣れればムラなく伸ばせるでしょうし、
メイク初心者にはうってつけですね。
なお、わたしはクリームファンデを使っていますが、
スポンジではなく手で伸ばしています。
スポンジを使ったとしても手の体温で肌を包むと
肌によく馴染みますよ!

ところで、毎回思うんですが、ロケットニュースの
看板記者(この写真の方)、変えた方がいいと思いませんか?
雰囲気イケメンになった、とありますが、
ぜんぜん雰囲気イケメンではなく、下品な感じ。
せめて写真だけでも別人を使うとか、
そういうことはできないものでしょうか。
これだと、あまりこのメンズファンデの効果の
PRにはなっていないと思うのです。
[PR]



# by kateiryo | 2011-12-14 20:23 | ニュース

一人ぼっちは、さびしいだけじゃない

一人ぼっちは命を縮める!? 65歳未満で一人暮らしをしていると死亡確率が21パーセントアップするという記事より
http://rocketnews24.com/2011/11/21/154477/

21パーセントアップとは、見過ごせませんね。

記事によると、
アメリカ心臓協会の年次会合で、研究者たちが
29カ国から集めた約4万5000人
(平均年齢67歳、5分の1が一人暮らし)を
対象に研究を開始して4年後、誰かと一緒に
暮らしていた人はその9.3パーセントが
死亡していたのに対し、一人暮らしの人は
その11.4パーセントが死亡していたと
発表したそうです。
なんでも、65歳未満の人による一人暮らしが、
死亡確率を一番アップさせてしまうとのこと。

また、この他にもフィンランドの研究によれば、
アルコールの値段が下がった前後で行われたのだが、
その値段が下がった後、一人暮らしの男性は既婚男性より、
肝臓病による死亡確率が4.9倍高かったことが判明したとか。
およそ5倍とはすごいですね。

特に男性では、アル中と一人暮らしは
関係がありそうな気がします。
女性より男性の方が孤独に弱いという話を
聞いたことがあるんですが、まったくそのとおりだな、
と思うことが日常の中で多いです。

特にアルコールが好きな男性で妻に先立たれて
一人暮らしを余儀なくされた、なんてケースだと、
お酒に走りやすいのではないでしょうか?
そういえば、最近の日本では、主婦のアル中患者数も
増えていると何かの記事で読みましたよ。
[PR]



# by kateiryo | 2011-12-14 19:22 | ニュース

母は偉大です

小説としてはどうか…
とある本で紹介されていたので買ってみたのですが…。
正直がっかりです。
まず物語にあるべきワクワク感が微塵も無い。
思わず引き込まれる、時間を忘れて貪る様に読む、という様な夢中になって読めるような話の構成ではありませんし、また人物の描写でも特に魅力を感じるような点はありませんでした。
(経理や監査に関心の無い人でも飯塚氏の偉業が良く理解できるような作りにするのが物語ではないでしょうか)ただただ記録と事実にそれらしい台詞をつけただけ…そんな印象です。
ノンフィクションの経済小説はそんなものだ、と言ってしまえばそれまでですが…。
興味深い題材なだけに非常に残念です。

愚行?
本については、前半のいかにも実際の現場を見てきたかのような描写に高杉良の真価を見た気がしますが、後半は裁判記録の引用等が多く少し読みづらい。
なお、本に関係ないが、飯塚毅氏が長男の真玄氏にTKCの社長を継がせたことは愚行だったのだろうか?ちょっと調べてみたが、TKCの東証上場は社長が真玄氏に交代以後のようだし、真玄氏の社長就任後TKCは増収増益を続けています。
さらに、最近発売された文庫本に書き足されたエピローグを読んでみると、現社長、副社長は、自己保有する300万株のTKC株式を顧客に無償贈与するとのこと。
ご子息にも、飯塚毅氏の遺伝子は確実に引き継がれているように思います。

忍び耐えることの大切さ、信念を曲げない大切さ
TKC創設者の飯塚毅氏の評伝です。
禅の教えとは、宗教とは、こんなに強いものか、という印象を受けました。
飯塚毅という稀代の税理士を作ったのは、母と禅との出会いが不可欠だったのでしょう。
『人間死ぬとき「お母さーん」と言って死ぬ奴はいるが、「お父さーん」と言って死ぬ奴はいない』と、松方弘樹が言っていましたが、そのとおりですね。
母は偉大です。
しかし、この飯塚毅をもってしても、息子にTKCを譲るという愚行をしてしまいます。
いかに客観的にリーダーの資質を見分けることが難しいかを物語る典型的な戒めの本として読むのも一考かと思います。
TKCよ永遠なれ!不撓不屈高杉 良
[PR]



# by kateiryo | 2011-08-03 14:53 | 読書

視点がうまくかみ合っている

小説「日本経済新聞」
リクルート事件、証券会社による損失補てん、イトマン事件、日本経済新聞社内の内部告発と経営陣の混乱を題材に、日経の記者を主人公にした小説。
小説とはいっても実話に基づいており、誰でも知っている時代を飾った事件と個人の取材に基づいたミクロの視点がうまくかみ合っている。
会話で事実を肉付けする小説のプロットは、ほかの著作に共通するものであり、高杉氏らしい。
経済事件の裏話、スクープをめぐる駆け引きや寿命が短いとされる経済新聞記者の厳しい仕事の内容をかいまみることができる。

日本唯一の経済紙の驕り体質を暴く
日本経済新聞と思われる新聞社の記者を主人公において、リクルート事件やイトマン事件を中心に、政界、財界、言論界(マスコミ)のスキャンダルやドロドロした実態を描く経済小説の上巻。
著者の高杉氏が名誉毀損で訴えられるだけあって、日経とその体質をかなり批判的な視点で書いています。
本書でも触れているとおり、日経は日本唯一の経済専門紙で、経済分野に関しては競合のない状態。
私も社会人になりたてのころは盲目的にその記事と論説を信用していましたが、世の中を知るにつれてその見方も変わり、最近は(特に若い記者に多いのでしょうが)もっと勉強して欲しいと思う記事も多く目に付くようになりました。
そういう点には不満をもっていたので、日経の企業体質が垣間見えて興味深く楽しく読めました。
実名は使っていませんが、日経の社員を除くほとんどの政治家、財界人はモデルが誰かすぐわかります。
それを本名に置き換えて読むとかなりリアルなドキュメントと思えるのですが、当然フィクションも入っている訳で…。
どこまでが事実でどこからがフィクションか気にしながら読むのも面白いかもしれません。
ちなみに、「私の履歴書」に関する項は、「履歴書」の執筆実態(聞き書きやゴーストライターの存在)や執筆を拒否した経営者像などが描かれていて楽しめました。
乱気流(上) 小説・巨大経済新聞 (講談社文庫)高杉 良
[PR]



# by kateiryo | 2011-08-02 19:34 | 読書

っと流していても違和感のない構成が重要

イマージュも限界ですか ^^;
どの曲もとっても小ぶりですねぇ? ただ色んな曲が羅列しているだけに感じます。 癒しを感じる事が出来ません。 ついにイマージュも7作となって限界かと考えざる得ないです。
癒しの雰囲気を感じたい方は今回はスルーした方が良いと思います。
 何も感じない・・・・・ 残念です!  ^^;

  
構成がきちんとしているオムニバス
この「イマージュ」は、けっこう当たり外れがあったが、
これは「当たり」である。
葉加瀬太郎のバイオリンを受けて、元ちとせに入り……
というのも意外性があるがスムーズだ。全体の流れも無理がない。
いくらいい曲、聴き馴染みのある曲でも、前後の曲とのバランスがとれてないと
妙に浮いてしまうものだ。
このアルバムにはそれが非常に少ない。

もちろん聴いて感動するというものではなく、環境音楽的に聴くものだが、
だからこそ、ずっと流していても違和感のない構成が重要になる。
人それぞれ、じんとくる曲は違うだろうが、アルバムなのだから、
一曲だけ感動してもあまり意味はないだろう。
すべてにまんべんなく「心地よさ」を覚える――ここが大事だと思う。
私は仕事をしながらCDを流しているが、
最近はつい、こればかりになる。飽きの来ないアルバムだ。

豪華アーティストの競演
全体的に曲調が統一されていて心地良いアルバム。今までCD化されていなかった,#16.坂本龍一+宮本文昭の「Dawn of Main -ending theme」を聞くだけでも買う価値がある秀逸盤。
イマージュ 7
[PR]



# by kateiryo | 2011-07-02 19:32 | 生活

少し陽が射すが曇り空だ

春の別れ(この曲を聞いた私の心の情景文です)
少し陽が射すが曇り空だ。田舎の山奥のひらけた田園地帯(だんだん畑かも)の中ほどにきれいな清流がある。清流の両脇には満開の桜が川にそってずっとならんで今にもすべて散りそうに咲き誇っている。風がもうすぐやって来る。春風は気まぐれでいつ来るか分からない。風がとうとうやって来た。だんだん強くなって花びらが少しずつ散っていく。そしてついには風力が頂点に達する。まるで風の精や風神が疾風怒濤の如く桜の間を舞い踊り通り過ぎて行くようだ。まさにその情景は『桃色乱舞』。しばらくするとだんだんと風が弱まってきた。散った花びらが地に少しずつ落ちていく。桜木には花びらがほとんど残っていない。地はさくら色(あるいは桃色)にそまって地面が見えないくらいだ。風が去っていく。今まで空にあった雲がほとんどなくなりいい天気だ。春が去っていく。もう夏がくる。>本当にこの通りの情景に近いか、できたらみなさん聞いて見てください。
良かったです。
敏速で丁寧な対応を感謝しています。商品もとてもきれいでした。
購入したアルバムも、今まで聴いた事がないようなくらい感動しました。
癒される曲ばかりです。
良い!
SACD盤、心安らぎます。ミュージックセラピーに最適
アニヴァーサリー
[PR]



# by kateiryo | 2011-07-02 18:39 | 音楽

たおやかな心遣いのある音の並び

きちんとした演奏
きちんとした演奏だと思う。

ギターでバッハ、この人にいつかやってほしいと思っていたので嬉しかった。
そして、演奏者もさることながら、録音のエンジニアを褒めたい。
この編成でもギターと他の弦楽器が混在するような音にならず、手前にギター、奥に弦楽器というふうに分かれて聞こえるし、どちらが負けるということも無い、くっきりとしたきれいな録音であり、良いテクニックだと思う。
選曲は、ギターで弾くのに適したものを選んだのだろうということは想像するところである。
演奏は、良くも悪くも女性の演奏である。
男性の音色のようなバリッとした音はないかわりに、たおやかな心遣いのある音の並びが聞こえてくる。
私はこの人のファンなのでこれで良いと感じるので星は4つ。

これからもクラシックの曲に取り組み続けてもらいたいと感じた。
村治はなかなかやる
バッハといえば「シャコンヌ」ではないーーーい。
だが村治のシャコンヌはなかなかいい。

つぎは1006番か1001番にも挑戦してほしい。

しかし
少なくとも村治はわたしのリクエストに応えた。

演奏会のとき終わった後、CD即売サイン会があって、わたしは村治に
頼んだのだ。バッハをやってくれと。

できればフーガかプレリュードがよかったんだが。まあそれは次回。

さすが村治、男の中の男である。(ハートがね。前世は男だったみたいだし。
江原にさんざん言われたのにどんと受け止める。村治はカッコイイのだ)

10年後に、また聴きたい。
村治佳織、はじめてのバッハ。
わるくはないけど、バッハ好きで、バッハについては一家言もっているという人には
おすすめできない。
このバッハ・アルバムからはバッハ通をうならすような緊張感やポリフォニーの宇宙
に浸る陶酔感といったものは求めにくい。

ハイライトといえるパルティータ2番では,もう少しテンポにしてもダイナミクスに
しても工夫がいるのでは。まるで、生徒会長の弾くバッハのよう、というのは私の友人
だが、うまいことをいう。
すこしは、不良っぽさを備えてきた村治で、また聴きたい。
とはいえ、村治がバッハを弾いた意味は大きい。

多くのファンを「ギターによるバッハ」の世界に連れてくるだろう。
Kaori Muraji Plays Bach
[PR]



# by kateiryo | 2011-07-01 23:30 | 音楽

子どもの笑顔や安心して腕の中で寝息を立てる優しい顔が浮かんできます

星めぐりの歌が聴こえる。素敵なピアノ小品集ですね。
 全天88の星座から16の星座を取り上げ、四曲ごとのまとまりで構成された作品。一曲が40秒から、長いものでも3分とかからない小品集。星座名にもなっている動物たちが、「星のうた」1?4を境にちりばめられ、キラリと光り輝いています。吉松 隆のピアノ曲の名品、ふたつの『プレイアデス舞曲集』(田部京子のピアノ)に通じる趣がありますね。

 全部で二十の曲のなかでは、天の川のように作品全体の架け橋となっている「星のうた」1?4と、ちょこまかした素早い動きの「かに」、きらきらしい「うお」、白いつばさで天翔る「はくちょう」の七曲が魅力的。夜空に広がる星座のファンタジーいうのを感じました。

 綺麗な鉱石を思わせるピアノの小品を、素直な、美しいタッチで弾いた仲道郁代(なかみち いくよ)の演奏も素敵ですね。好感の持てるものでした。1997年6月9?13日にかけて、福島県棚倉町文化センター「倉美館(くらびかん)」での録音。

 ひとつ残念だったのは、CDジャケット・カバーの写真が作品にふさわしいものでなかったこと。小さな子どもの手にお母さんが手を添えて、ピアノの鍵盤に導いている写真がカバー中央に置かれているのですが、このピアノ小品集の曲想とは全くかけ離れた、センスのないものだと思ったなあ。作品、演奏とも期待を上回る出来映えだっただけに、このジャケットカバーは、本当に惜しい。★ひとつ減らさせていただきました。
子どもたちへの子守唄
20世紀の音楽が『プレイアデス舞曲』の吉松隆氏の言う音楽ばかりでなく
たとえば、この田中カレンの作品集【星のどうぶつたち】も
同じようにシンプルで夢を見るような小品集です

ここでは“星のうた”を4曲間に挟んで16の星座が登場します。
子守唄のように優しくそして幼子を寝かしつける際に傍らで語り継ぐ星の物語

長い曲でも“ライオン”の2分52秒しかありません。

「夜空のお星さまにはお話しがあってね…」

隣でいつのまにか
スヤスヤと眠りにつく我が子の寝顔を見てホッと安心する瞬間
思わず抱きしめたくなるぐらい。

この作品集も愛らしくシンプルで
どの曲にも子どもの笑顔や安心して腕の中で寝息を立てる優しい顔が浮かんできます


思わず自分でも弾きたくなってしまうかもしれません。
楽譜も出ているので、ぜひどうぞ。

こどものためのピアノ曲集 星のどうぶつたち (こどものためのピアノ曲集)
子供のための「銀河鉄道の夜」
「こどものための」というキーワードに迷って長らく買わずにいましたが、
このCDを入手し、聴いてみて「もっと早く買うんだった!」と思いました。

子供向けとは言いながらも、かなり音楽性の高い曲集だと思います。
たとえて言うなら、サン=サーンスの「動物の謝肉祭」と、ムソルグスキーの
「展覧会の絵」を足して割ったような感じです。

仲道さんの演奏もすてきで、「うお」は魚が体を細かく震わせている感じが
よく出ていますし、「はくちょう」のクリスタルで透明感のあるアルペジオは
さしずめ「銀河鉄道の夜」といった感じです。

ピアノを習っている方は、楽譜と一緒に買うことをお勧めします。

田中カレン/こどものためのピアノ曲集
[PR]



# by kateiryo | 2011-07-01 19:22 | 音楽

真の勝ち組の意味がワカル

「価値観の多様化」時代への彼女達からの回答
タイトルを見て、職人になった女性を取材したルポルタージュかな?といった印象を抱いたが、ちょっと違った。勿論そういう読み方をしても一向に構わない内容だが、「女職人になる」の“なる”の意味するところが、読んでみるとわかる。これは女職人になりませんかといわんばかりの、いわば職人版の「とらば?ゆ」なのだ。こんな表現をすると叱られそうだが、しかし、この本に登場する「主人公」の彼女達は、学生時代から社会人の初期にかけて(多少幅があるが)「男女雇用機会均等法」施行、「とらば?ゆ」創刊といった、女性の職業観が大きく変わった時代を通過してきている。そのほんの少し前まで、大学卒業後、女性はお茶組みやコピー取りを3年ほどやって寿退社、なんてのが日本のスタンダードだったはずだ。そしてその後、バブルは崩壊し、職業観のみならずライフスタイルや個人の嗜好に至るまで、価値観は多様化した。気づけば女性総合職も女社長も珍しくなくなった。この本に登場する彼女達はそんな時代の中で自分が本当にやりたいことを見つけて職業にしたのだ。混沌とした時代を、会社という小船にしがみついてなんとか凌いできたサラリーマンからすると、カッコよくて、ちょっと憧れる。これは学校の進路指導室に置いてもいい本かもしれない。だって業種別に「職人の成りかた」が解説されてるのだから。ココがこの本の最大の特徴とも言える。女性職人に素直なやさしさで見つめた作者に脱帽だ!
女性職人にスポットをあてた本は複数読んだが、この本はその読んだ中でも<ピカイチ>だ。対象となる人物・職業にこれほどまでに、真面目で、又やさしさを持ち、客観的に見つめることをした著者の感覚は、どこからくるのか。多分彼女の周りに職人が居るに違いない。
今の時代、勝ち組負け組みなどと、金銭面で分ける風潮があるが、この本を読めば、真の勝ち組の意味がワカルぞ!若者に、特に中学高校生に読んでもらいたい一冊だ。彼らの将来選択に大きな良い影響を与える筈だ!
女職人になる
鈴木 裕子
[PR]



# by kateiryo | 2011-05-28 02:00 | 読書

表紙の綺麗な写真に惹かれて

すてきに暮らす節約生活―お金をかけずにおしゃれでハッピーな毎日
バランスとれてる節約本


随分前の本だから今はひとりひとりで活躍して本をだしたり
雑誌に載ってる人たちが載っていてなかなかお得感のある本かな。
節約しなきゃって感じの人には物足りないけども
ちょっと上手に素敵に日々の生活を丁寧にすごしたいなと
思い始めた初心者にはいいかも。
私もたまーに読んで初心忘れるべからずって思ったりしてます。
たぶん、この本は捨てたり売ったりしないなー。

おしゃれな節約


おしゃれな奥様たちの、無駄を省いたシンプルな暮らしぶりや手軽でおいしいレシピ。けちけちした印象はまったくなく、のびのびと暮らしを愉しむ様子が伝わってきて、むしろ憧れすら感じます。表紙も中身もおしゃれで、節約本にときどき感じる後ろめたさがありません。無理なくできるテクニックが素敵な写真と共に沢山紹介されています。おすすめです!

お洒落に節約♪


表紙の綺麗な写真に惹かれて購入しました。
生活を楽しみながら節約するコツや
お金をかけずにハッピーに暮らす毎日のヒントがたくさん。
お値段もリーズナブルです。

すてきに暮らす節約生活―お金をかけずにおしゃれでハッピーな毎日 (別冊エッセ)
[PR]



# by kateiryo | 2011-05-21 20:43 | 日記

ものすごく極端だ。

表紙イラストに騙されるな
さすが高校生の書く文だけある。

ものすごく極端だ。

離島に越した病弱の女子高生の恋物語。

ストーリーはありがちなもので評価に値しない。

評価するのは、作品の7割を占める主人公の独白。

思春期まっただなかの高校生らしさが出ている。

読んでてこっぱずかしくなるくらいだ。

他人などおかまいなしで、己の気持ちを語る語る。

その自分主義。

若い恋愛の過程でそれはとても大事。

それがあってこその恋物語。

ただもっとちゃんとしたストーリーがあればもっと生きたはずなのにと思う。

読みやすく、あったかく、切なく、甘酸っぱいお話でした。


榎本ナリコさんの絵に惹かれて買ってみたこの本。

読みやすく、あったかく、切なく、甘酸っぱいお話でした。

登場人物や場所の名前が面白く、それにあまり意味がなかったのが少し心残りのような…。

いや、実はあるのかも…?僕はこういう本を読むとき、読みながら頭の中で漫画みたいに絵に表しながら感情移入しながら読むのですが、表紙の主人公の絵がピッタリはまってとても読みやすかったです。

ネガティブなんだけど根本的にはポジティブな17歳の葛藤が、少し前に高校生だった僕にはかなり近く感じられ感情移入しやすかったです。

物語のもっとも大切な部分の主人公と共通する点が僕にあるのも感情移入しやすかった点だと思います。

一日一日、感謝し、一生懸命に生きていこうという気になれる一冊です。

闘病記?いや闘ってない。

でも勝ってる。


へんな話でした。

内容としては普通の恋愛話なのですが、主人公の視点が面白かった。

重い病気を患っていてすぐに死ぬような体なのに、悩みごとといったら「マット運動が上手にできない」とか。

悩みどころはそれでいいのか(笑)。

体は病んでるのに、普通に恋をして学校にいって泣いたり笑ったりしている。

そんな主人公がちょっと不思議で、でもとても魅力的でした。

私の優しくない先輩日日日
[PR]



# by kateiryo | 2010-09-14 20:27

ただの恋愛ものと考えれば

ただの恋愛ものと考えれば良いかもしれない
あまりにも現実離れした設定に、いくらSFといえど感情移入できませんでした。

読者は置いてきぼり。

緊迫感もなし。

すらすら読めるけれど、もう一回読みたい、もっと詳しく読んでみようという気は全く起こりません。

わざわざハードカバー化した意味が分かりません。

ライトノベルのままで充分だと思います。

図書館戦争が良かっただけに、がっかり。

まあ作者のデビュー作だし、文句はつけられないかな。

著者の処女作、原点となる作品
『図書館戦争』とか、結構好きで読んでいる有川浩の処女作。

実際には、当時出たものに大幅改稿、加筆して単行本として出したもの。

実際の電撃大賞受賞作とは違う。

だいぶ順番は狂ってしまったが、これで彼女の初期の作品も全部読むことができた。

こういうアマアマな恋愛小説も彼女らしくていい。

たまには後味のいいラブストーリーも読みたくなる。

ジャンル的には、ライトノベルなんだろうけど、彼女の小説は単純じゃないところが気に入ってる。

塩害という設定自体が面白い(結局、謎のままだったけど)。

どっちが良いというかなんというか
以前文庫版を読んだけど、いろいろと違いがあるらしいので購入。

文庫で個人的になんとなく気になっていた秋庭の年齢などはやっぱり修正の結果だったらしく、ハードカバー版でやっと納得の設定。

あとがきで「なるほど」や「なんだそれ編集部」な解説があって嬉しい。

で、一年以上前に文庫を読みながら頭に浮かべた映像、結構珍しいことにいまだにはっきり覚えているのですが、文庫版のクライマックス。

全部カット!ええ!?おかげでいきなり終わったような印象になってしまいました。

そんなに読みにくかったですかね?かっこよかったのに。

そのかわり後日談が入っているのでどちらが良いやら、決めかねる状態。

ハッピーエンド好きな自分には、二人の結末まで読めたのは正直嬉しい。

やっぱり少年少女には文庫。

それより上にはハードカバー。

そんなとこで落ち着いちゃうのかな。

塩の街有川 浩
[PR]



# by kateiryo | 2010-09-10 20:28 | 日記

メモ帳

最新の記事

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧